YasumasAdvertis

健「康」と「正」義の広告屋

「目に良い」はウソ! 背景には、敵国を欺くための戦略が…

はいッ! やすまさ です。
 
 
 
一日一度は
 
 マホなどのスクリーンを
 眺めるような現代社会。 
 
 目を酷使し、
 
 
 

  視力の低下が気になる…
              ┘
 
 
 
そんなあなたは
 
 
 
 ブルーベリーや、
 
 その有効成分といわれる
 
 アントシアニンを含む
 サプリメントの摂取を!
 
 
 
 
 
…と言いたいところですが、
 
 
 
 21世紀の現代医学では、
 
 それは真っ向から
 否定されています!
 
 
 
 
 
なんと!
 
 ブルーベリーは

 第二次世界大戦の最中、
 
 イギリス空軍が

 ドイツに勝つための

 ウソだったのです!
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━
 本当はニンジンだった!
━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
イツ軍に
 
 レーダーの性能の良さを
 バレたくないがために、
 
 イギリス空軍の
 あるパイロットが
 
 
 
「 ブルベリージャムが好物♪ 」
 
 ─── であることを利用し、
 
 
 
 これが原因で
 
 夜間での視力が
 向上したことに仕立て上げ、
 ドイツ軍の
 爆撃機撃墜に至ったと。
 
 
 
 
 
実際は
 
 ニンジンなどに含まれる
 
 
 
ビタミンAが不足すると
 夜盲症になるからと、
 
 
 
 戦争当時は国を挙げて
 
ニンジンを食え!」と
 
 キャンペーン展開をしていました。
 
 
 
 
 
 …ややこしいですね ^^
 
 
 
 
 
 
 
━━━━━━
 まとめ!
━━━━━━
 
 
 
・ブルーベリーは、
 イギリス空軍パイロットの
 ただの好物でしかなかった!
 
(視力に一切の関係性なし!)
 
 
 
・ニンジンに含まれるビタミンAは
 夜盲症改善の効果がある!
 
(それでも視力改善の効果はない!)
 
 
 
 
 

f:id:g1g1today4:20171124020900j:plain

寒い日は鍋に限る。。。




 
 
 …まだ混乱していますか?
 
 
 
 そう。
 
 
 
いまの状態と同じように
 
 ドイツ軍を混乱させるため、
 
 レーダーの性能を隠すために
 
 
 
 あれが良いだの
 
 これが良いだの…。
 
 
 
 
 
まるで
 
 現代の健康ビジネスに
 振り回されるのと一緒ですね!(笑)
 
 
 
 
 
 
 
…ところで、
 
 
 
 本当に
 視力回復に効果が見込めるのは、
 
 マリーゴールドから抽出される

 
ヘレニエン 】という色素が
 ちゃんとあるんですよ ^^
 
 
 
 
 
 視力にマジで悩んでいる人は、
 眼科にでもいって
 ヘレニエンを含んだ薬、
 
 
 

  アダプチノール錠
  処方してもらいましょう!
              ┛
 
 
 
 
 
 もちろん、
 
 医薬品なので副作用もあります。
 
 
 
 用法用量を守って、
 正しくお使いください ^^
 
 
 
 
 
 
 
…最後までご精読、
 
 ありがとうございます!
 
 応援やご指導の声をいただけると、
 たいへん喜びます!
 
 
 
 #ブルーベリー #第二次世界大戦
 #ニンジン #夜盲 #ビタミンA
 #ヘレニエン
 #アダプチノール錠 #視力