YasumasAdvertis

健「康」と「正」義の広告屋

お金持ちの課題10【〇〇のための〇〇づくり】

 

分を変えるために、

 

  • 筋トレをする。
  • 読書する。 
  • ダイエット(食事制限)する。
  • 禁煙する。

 

 なんでも良いんだけれどさ。

 

 

ただ、

 

 それって続けられているのか?

 

 

 

 つい、サボってしまわない?

 

 怠けてしまわない?

 

 

 

 そりゃそうだ。

 

 

人は、

 

 環境の変化はイヤで、

 束縛されたくないもの。

 

(たいてい、ツラくてキビしいからね!)

 

 

 

 今のままが心地良いのだ。

 ぬるま湯に浸かっていたいのだ。

 

 

 

 これは僕だって…。

 

 

 いったい、どれほど挫折したことだろうか。

 

 

 

これは意志の強さの問題か?

 

 

 

 チガウ! 

 

 

 じつは…

 

 

 

 重要なのは、「環境づくり」。

 

 

 

課題10.習慣のための環境づくり

 

 

 目の前にお菓子があれば手を伸ばすもの。

 

 我慢できたとしても、

 

 

 

「我慢する」ということにエネルギーを消費して疲弊し、

 それがストレス(苦痛)となってしまう。

 

 

 

 ならば、その根源を断てば良いのだ。

 

 

 

 お菓子は視界に入らない場所に置く。

 

 もっというなら、買わない。

 

 店のお菓子コーナーに寄らない。

 

 強いては買い物の頻度を減らす。

 

 

 

「やらない習慣」は

 そもそも無い環境づくりに徹すること!

 

 

 

一方、

 

 筋トレや読書などの「やる習慣の場合は、

 

 

 

  • 自分にご褒美(やったあとの報酬をあげる

 

  例:「筋トレ後はプロテインが飲める!」

    「朝起きたら珈琲を淹れる」

 

 

 

 

 

といったように、

 

「やる習慣」は

 やる理由のある環境づくりに徹すること!

 

 

 

いまのところ、

 

 僕はこれで筋トレも続いているし、

 朝起きもできていて、

 好きなお菓子の摂取量も落とせている。

 

 

 

…いかがでしょうか。

 

 

 できたときの私と、

 できなかったときの私

 

 

 輝いた未来にいるのは、

 どっちが相応ふさわしいのか?

 

 

 そう考えるのも

 オモシロイじゃないか! ^^

 

 

 

 じゃあ、最後にもう一度。

 

 

 

重要なのは、

 

 意志の力ではない!!

「 環境づくり です!!

 

 

f:id:g1g1today4:20170728064915p:plain

 

 

 

 

 

 ─ to be continued... ─

 

 

 今回の元ネタである書籍はコチラ!  

 

→『夢をかなえるゾウ