YasumasAdvertis

健「康」と「正」義の広告屋

沖縄!夏!ゴーヤー!!

月末頃。暑いなぁ。


 ひとたびエアコンをつけようものなら、
 身体を冷やしすぎて体調を崩し、
 鼻水ズルズルの夏風邪に。

 

 

あなたもこのような経験はありませんか?


「暑いから…」といって、

  

 エアコン扇風機
 浴びっぱなし寝てしまう…。

 

 

 ついつい、やってしまいますね(^^;)


 ほてったカラダをなんとかしたい。

 

 

しかし、

 

 これだと風(冷風)に熱(エネルギー)を

 奪われ続けることとなり、

 それをなんとかしようと

 身体(ミトコンドリア?)はがんばり続け、

 いつしかバテてしまう。

 

 

 これが夏バテ。

 

 

 

 電気が普及していない

 時代の先人たちはどう乗り切ったのか、

 気がしれません。

 

 

こで!

 

今回のテーマは、

食べ物のチカラで内側から冷やそう!です。

  

 外の気温を操作しようとするのではなく、

 内側から、自らの体温を下げる。

 

だからといって、

 

 アイスクリーム氷菓などの

 

冷たい食べ物で冷やそうとするのは

 間違っています

 

 それらも『外から冷やす』の内に入るのです。

 

 

 アイスクリームなどは一時的に

 身体は冷えはしますが、

 冷やされた体内は“適温”にしようと

 躍起(やっき)になります。

 

  

その活動の勢いは、

 

 体内温度を上げすぎてしまうのです。

 もと通りか、それより悪い状態に。

 

 ヒトコトで言うなら、

振り子の法則が働いているのですね

 

 

さらに、

 

 体内の温度調整で

 頑張ったカラダは、疲れます。 

 これを繰り返すと起こるのが

【 夏バテ 】です。

 

 

問題は電解質

 

要はミネラルバランスを整えること!

 

 ウリ科の野菜はミネラル豊富で、
 からだを冷やしてくれる性質がある。

 

 

だから、

 

 ゴーヤーを食べよう!

 

 

 

「なんで?

『キュウリ』『スイカ』で良くね!?

 

 

 …って、ちょっとまった!

 

 

ゴーヤーは、上記の野菜に比べて

 

  • ビタミンCが群を抜いて多い
  • しかも、熱に強い!
  • そして、苦美味い(個人的見解) 

 

 

 *ビタミンCというのは、別名「アスコルビン酸」ともいう。
  どこかで聞いたことあるよね! ^^

 

 

 正直、ビタミンCに限った話ではピーマンに劣ります…。

 

 

かし!

 

 ゴーヤーにしかない、あの苦味。。

 

 成分の名は

モモルデシンといいます。

 

 こいつが優秀なわけです!

 

このモモルデシンは、

  • 解毒作用がある(食中毒の多い夏にピッタリ!)
  • 血糖値を下げる効果がある!低血糖症や糖尿病〘予備軍〙のあなたに)
  • 便通の改善(便秘も下痢も、モウマンタイ!)

 

 などといった効果があります。

 

 

 

「苦いから嫌なんだよ!」

 

 

 

そんなあなたは、

 

「塩もみ」を行うなどの一手間

 だいぶ苦味が軽減できますので、お試しを!

 

 

www.sirogohan.com

 

 

 

 

「下処理も面倒くさい…」

 

 

 

んなあなた!(笑)

 

 もう、食べに行くしかありませんね!笑

 

 

こで提案!

 

 沖縄県那覇市浮島通りにある

浮島ガーデン

 

 

2017年6月20日現在。

ゴーヤの冷製玄米パスタが食べられます。

 

 

f:id:g1g1today4:20170622081443j:plain

 

 オリーブの香りとカシューナッツのまろやかなコクに包まれ、

 ゴーヤの苦味が上品に味わえるぞ!!

 

 

 玄米麺でグルテンフリーだから、

 

「ツルッ」と、あっという間に食べられる!

 のどごしの良い一皿となっております。

 

 

 夜のコースメニュー内にありますので、

 

 18時〜21時までの

 ディナータイム予約を入れましょう!

 

 

『浮島ガーデン』ってなに?

 というあなたへ。

 

 ホームページから確認ができます

 http://ukishima-garden.com/okinawa/

 

 

さあ!

 

 あとはもう電話を掛けて予約を入れるだけ!

 TEL:098-943-2100 (沖縄)

 

 

 

 

 ゴーヤを食べたあなたは、

 涼しく健康でハツラツと夏を過ごされることでしょう。。

 

 

 …ご精読ありがとうございます。